岡部歯科

岡部歯科は、城東エリアの患者さんを35年見続けている、昔ながらの歯科医院。創設者の岡部院長は亡くなってしまいましたが、意思を受け継いだ若い先生方が引き続き多くの患者さんを診ています。また、江戸川病院との提携もしており、地域医療にかなり貢献している歯科医院です。

外来、往診に加えて江戸川病院とも提携

岡部歯科の公式HP画像

引用元:岡部歯科
(http://www.okabedental.jp)

岡部歯科は、1981年から小岩で歯科治療を実施。インプラントや歯周内科を早い段階で開始したり、感染予防システムを徹底したりと、先進医療・最新設備を取り揃えた歯科医院です。

2010年に院長が亡くなってからも診療は続けており、現在は自身が抱える外来診療だけでなく、江戸川病院の歯科特設ブース、術前の歯科ケアなどにも力を入れています。

江戸川病院での特診外来日は、月曜日の9:00~17:00。手術前の外来時に、歯に問題がないか検査をしたり、入院前に出来る限りの治療を施したり、入院中の歯科ケア、退院後の治療・指導なども担当しています。これにより、手術時に発生する歯の脱落や誤嚥性肺炎、がん治療時の口内炎対策、入院中の入れ歯の不具合などにも対応してくれます。

高齢者の歯科治療に関しても力を入れており、大病などをして不自由になってしまった場合でも身体の状態に配慮し、適切な医療機関と連携をとりながら歯科治療をしてくれます。「往診も対応してくれる」という話をきいたのですが、ホームページやパンフレットには特に情報はありませんでしたので、ポータブルの設備や対応日時など詳しいことは不明です。また、病院の体制が変わっている可能性もあるので、岡部歯科で往診を希望する方は、一度電話で問い合わせてみてください。

高齢者歯科で対応できる治療内容

  • 義歯(入れ歯)の修正、作成
  • 虫歯・歯周病・抜歯
  • 口の乾燥、口臭 他

患者さんの口コミ評判

安心できる料金体系で、衛生士さんたちの歯ブラシ指導も詳しく丁寧です。診察室もきれいで、安心して通院できます。

先生(故人)が麻酔専門医で、大学病院でやる方法で施術してくれたので、麻酔嫌いで倒れるほどの私もすんなり治療ができました。

先生(故人)は、初回の説明以外はほとんど話さず黙々と仕事をこなすタイプ。忙しいときは歯石取りなどに変更される事もありました…

岡部歯科の基本情報

院長 盛田 好一 先生
歯科医 4名(インプラント専門の医師含む)
住所 東京都江戸川区東小岩4-9-3
診療科目 一般歯科(虫歯、歯周病など)、予防歯科、高齢者歯科、インプラント、審美歯科、ホワイトニング、矯正歯科
※江戸川病院の術前外来を担当
診療時間 一般歯科 9:00~12:30/14:00~19:00、休診日:水・日
訪問歯科 不明
訪問地域 不明